大東京は西新宿にオフィスを構える、ウェブショップ店長のブログ。ちょっと変なニュースとか、日記とか。
スポンサーサイト
category: - | author: スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | PAGE TOP↑
引越しました★
category: 店長のひとりごと | author: アンコ
そんなわけで、店長ブログ、引越ししました!!!!

新しいブログはこちら↓
http://blog.livedoor.jp/shinjukuartcenter/?blog_id=2195101
comments(10) | trackbacks(0) | PAGE TOP↑
売春疑惑に巻き込まれた、台湾のセクシータレント。スザンヌ・シャオ(蕭淑慎)
category: オトナのニュース | author: アンコ
売春アイドル

昨年末、麻薬の使用が発覚した台湾のタレント、スザンヌ・シャオ(蕭淑慎)。
2007年1月22日、海外で集団売春を行っているとして警察がリストアップした台湾人女性の内、最も強い疑いを持たれているのも彼女なんだそうです。

麻薬の使用発覚に続き売春の疑いも持たれている彼女は、現在かなり憔悴しているらしく、香港から台湾に戻った後は、麻薬中毒の治療が行われる予定。

1月18日には台湾を離れ、香港で休みをとっているという彼女だが、空港で取材陣に囲まれた際には「私はまだ処女です!」などと叫ぶくらい、心が壊れてしまっている模様。麻薬治療後は渡米して2年間の休養を取ると公言しているが、その後の芸能活動の予定は未定らしい。

これら一連の事件発覚で、彼女の人気は逆に急上昇。
かつてのセクシー写真が様々な媒体に紹介され、発売数やサイトのアクセス数は明らかに以前より増えているそう。

ある種意地悪な目線での人気だけに、彼女の心の疲れは癒されないだろうな〜。
……とか、同じ女性としてなんとなく同情しつつ、麻薬&売春で汚れたタレントって、その肩書きだけでゴハン2杯はイケそう〜★とか、思ってみたり。

まぁでもアレですよ。ケイト・モスだってなんだかんだで復帰したんだしね。
ダーティな芸能人、セクシーでいいんじゃないかな〜。

▼ACE01
comments(34) | trackbacks(0) | PAGE TOP↑
新商品、なんにしよ〜か〜。の巻。
category: オトナの仕事 | author: アンコ
卸部門のためのカタログを、小売店さんに向けて郵送する準備に追われている金曜の夜。
なにはともあれ、空腹でめまいが……。

ちぅわけで、メガマックを買いにパークタワーのマクドナルドへ向かう。
夜おそいけどー♪寝る前だけどー♪マック食べちゃうもんねー♪

……って、売り切れJAN!!!!!!!!!

メガマックって、限定30食なのね。
知らなかった。

で、ダブルチーズバーガーでカロリーとジャンクを補給しながら、3月発行の通販カタログに掲載するための新商品を物色。
商品の選定は男性のTさんと女の私でやっているんだけど、私の選ぶ商品にはかなりの偏りが。

なんかね〜、マンコケア商品ばっかりになっちゃうのよね。
仕方ないじゃん乙女なんだもん。気になるんだよヤッパ。

とりあえず、次回のカタログでは相変わらず人気続行中の「電マアタッチメント」の新作に加え、機能派ローションとケア用品もラインナップしてやろうと画策。

……で、思ったんですが。

チンコケア用品ってあまり見かけないのは、なぜ。

マンコケアって、ソニプラや薬局など一般のお店でも買えるのに、チンコケアってなんだか「病気」っぽぃイメージがあるよね。
チンカス溜まりがちな方とかって、どうやってオイニー処理してるんでしょうかね。
チンカスは嫌いじゃないけど美味しくないしねー。

チョイワル素人男性の家の風呂場にグリンスがあったらそれはそれで嫌なカンジなので、オシャレかつ清潔感のあるグッズがあるといいなー。

オナホール洗浄液とかも、あったらいいのに。
素材がムッチリな感触になるホール用シャンプーとか。

……というわけで、以上のネタは次回新商品開発の際に発表するだけしてみようかと。




そういえば、今日は発送チームが死ぬほどがんばってプラズマスペルマを組み立てていました。
もつかれ!

▼ACE01
comments(0) | trackbacks(0) | PAGE TOP↑
あけオメコ〜★
category: オトナの仕事 | author: アンコ
ちぅわけで、今年最初の日記を18日遅れで書いているわけで。

今年の目標は、「楽しむ」。
流れに身を任せて、何でもかんでも楽しんでみようと思うわけで。

そんなわけで、昨日は新宿歌舞伎町のハプニングバー「シャングリラ」さんに、ピストンラブマシーン2を販売しました。
いままでも何種類かのアイテムを卸していたのですが、今後は、店内に棚を作って販売を開始するかも!?

きゃ〜★

私も営業に行きたかったんですが、刺激に飢えるK氏が商品を配達!
店内のアツ〜い空気にヤられ
「いやぁ〜 スゴかったっすよ!」
と、オフィスに戻ってきてからはボ〜っと空を眺めておりました。
あの後、きっと濃いオナヌーをしたに違いないのだ!w

そんなかんじで、雨ふる昨夜も、ACE01はアツ苦しかったわけで。
comments(0) | trackbacks(0) | PAGE TOP↑
国際基準サイズのコンドームは、インド人男性には大きすぎる!……のか!?
category: オトナのニュース | author: アンコ
イェーイ、ここだけの話、ぶっといチムポが大好きで〜す!!

うそうそ。
チムポは大きさじゃないよね。愛だよ、
しかし、世の中いろんな人っつうかチムポがあるんですね。
インドの殿方には、国際基準に沿って作られたコンドームが、どうやら大きすぎるそうです。


インド医療評議会が行った2年間の調査(対象となったのは年齢18〜50歳、ムンバイやニューデリーなどの都市部や農村地域に住む合計1400名の男性)によると、インドはムンバイ在住のインド人男性の60%は、ペニスが標準サイズのコンドームより約2.4センチ短いことが分かったのだとか。

さらに30%の男性は、ペニスがコンドームのサイズより約5センチも短いことが明らかになり、これでは使用時に破れたり、ずれたりしてしまう結果に!!

同評議会のチャンデル・ピュリ博士は
「インド人男性の20%がコンドームのサイズが合わず、使用時に失敗しているんです。他にも、男性が慌ててコンドームをつけることが、ずれたり破れたりする原因となっています。コンドームの自販機を増やし、男性が自分にピッタリなサイズのコンドームを選べるよう様々なサイズを用意しておく必要があります」
と、コメント。

HIV感染者数が世界で最も多いインドでは、男性が恥ずかしがってコンドーム買い控える傾向にあるとピュリ博士はさらに指摘しています。


一般的な大きさランキングは白人、黒人、黄色人種……という順に小さくなっていくものなので、黄色と黒の間のインド人さんたちは黄色人種以上かと思っていたけど、そうでもないんですかね。
親しみかんじる〜。

つうか、大きいのもインド人も好きなアンコとしては、ややガックリ気味。
なんだよオメーたいしたことねえじゃん!!的な?

で、気になるチムポサイズの比較なんですが、有名なキンゼイレポートの3500名の学生による自己申告データですとこんなかんじです。

▼キンゼイレポート
平均ペニス長 158mm (6.21インチ)
平均ペニス周 123mm (4.85インチ)


2003年に行われた、1500人が回答しているweb上でのアンケートはこんなかんじ。

▼webアンケート
平均ペニス長 152mm
平均ペニス周 128mm



大きくてきっとおいしいにちがいない!……と、バブル期の女子大生たちの股間を濡らしてきたイタリアンチムポa.k.aイタチンのサイズはこんなかんじ。

▼イタチン
勃起時の長さ
9cm以下 10%
9.5〜12.5cm 40%
13.0〜15.0cm 40%
15.5cm以上 10%



大きさというかSEXめっちゃ強そうじゃねえ?なイメージがあるかもしれないコロンビアチムポはこんなかんじ。

▼コロチン
勃起時ペニス長 平均 13.9cm 最小10cm 最大21cm
弛緩時ペニス長 平均 10.49cm 最小7.0cm 最大13.5cm






で、気になる日本人ですが。
某コンドームメーカーさんが調査した結果はこんなかんじです。

▼大和魂のサイズ
平均値
ペニスの長さ 151mm
亀頭の直径 41mm
中間の直径 38mm
根元の直径 39mm




というか、膣口から子宮口までの長さはおよそ7〜8cm。
子宮口に届けば生殖には何の問題もないわけで。
いわゆる膣奥に達するためには、10cmもあれば充分なんだよね。
膣は入り口の5cm程度しか感覚がないらしいので、太さもそんなに必要ないわけで。

逆に、短い人のデータでいいますと。

10cm 45人に1人
9cm 350人に1人
8cm 4400人に1人


ああっ!
字まで小さい!!!!!



小さくても気にするなよ!
というか、チムポ大きくてもテクニックと持久力と勃起力がないと意味ないですし、もっと重要なのは愛情だしね。
チムポ小さくても、他の部分でカバーできればいいわけで。

足りない部分はアダルトグッズに頼ってみたり。とかね。
comments(1) | trackbacks(37) | PAGE TOP↑
花と蛇、公開オーディション!!!!!!!!
category: オトナの仕事 | author: アンコ
杉本彩さんが主演して話題となった、団鬼六氏作の『花と蛇』。
劇場版が登場するそうです。
官能的なストーリーが劇場の舞台で……だなんて、そんなの、エッチすぎぃ!!!!!

で、こちらの舞台では出演者を公開オーディションで募集しているのです。
スタイルにも演技力にも自信のある、素敵な女性がたくさん集まるんだろうなあ〜★
ドキドキ。

それならば!
と、私たちのショップは、当日の衣装を提供することにしました。

一般の方の参加を心待ちにしておりますので、みなさん、遊びにきてくださいね♪

『花と蛇』出演者公開オーディション
■出演者 
(ゲスト)月蝕歌劇団
(審査員)団鬼六、J・Aシーザー、中森 明夫、中原 研一、山田 鉄馬、高取 英
■OPEN 18:30〜START 19:30 
■前売 ¥2500/当日 ¥2800/
■チケット The DOORS
公開オーディションとゲストの歌 10/14より、ドアーズ店頭及び電話予約開始
03-3419-7455
070-5081-7223
The DOORS
http://www.livebar-the-doors.com/

ACE01
comments(0) | trackbacks(6) | PAGE TOP↑
オランダ「売春婦派遣案」、市長が支持するコメントを発表 
category: オトナのニュース | author: アンコ
オランダの市長が、海外駐留している自国兵士のために売春婦を派遣するアイデアを支持する発言を行い、波紋を呼んでいます。

オランダ中部にあるアルメーレという街ののアンネマリー・ヨリッツマ市長はテレビで
「軍は兵士の欲求不満を解消する方法を考慮しなければならない。かつて数名の売春婦を軍に同行させてはどうか、という案がありましたが、私はこの提案を考慮すべきだと考えます。我が国から売春婦を派遣すれば、駐留先の地元女性を性の対象から除外できるでしょう」
と語ったことが発端になっているようです。

オランダは売春が合法となっていることで有名ですが、ヨリッツマ市長のこの発言により、オランダ国内では様々な意見が飛び交っている模様。

オランダ『フォルクスクラント』紙の取材に対し、軍兵士労働組合の広報担当は「僕の妻は反対するだろう」とコメントした一方、セックス産業機構「VER」の関係者は「とても奇抜なアイデアだと思いますが、何か意味があるようにも思います」との意見を述べています。

現在、2000人以上の兵士が海外に駐留。そのほとんどがアフガニスタンやボスニアでNATOの平和維持軍に加わって任務に当たっているオランダ。

しばらく、この話題でさまざまな意見が飛び交わされそうです。
comments(0) | trackbacks(3) | PAGE TOP↑
くびれの女王、草凪純さん撮影会!!!!!!!!!!
category: 店長のひとりごと | author: アンコ
昨日金曜は、朝から都内の某スタジオにて、撮影なのでありました。
輸入して販売することになったランジェリーとSM用拘束具、合計150点のイメージカットとパッケージの撮影です。

とにかく、こういう商品は、イメージが大事。
ただ普通にキレイなだけな女の子では商品の見栄えがよくありません。
エロくって、グラマラスで、くびれが綺麗で……

くびれ?
じゃあ、くびれの女王・草凪純さんにお願いしちゃおう!!!!!!

というかんじで、草凪さんをモデルとして起用し、アダルティーでエロスなランジェリーのイメージ撮影になったわけです。

実は先週も、別件(なんと、エースゼロワンってばアダルトグッズマニュアル本まで出版しようとしているのです!!)の撮影で草凪さんにモデル&コメンテーターをお願いしていたので、リラックスムードで撮影はスタート。

順調に撮影が始まった


…………のですが!
予想以上に、パンティーの撮影にてこずってしまいました。
Tバックはセンターをあわせるのが大変だし、サイドのヒモも左右対称にしないといけないし、アンコは商品出し&管理&進行&ADという現場作業に追われてイッパイイッパイになってキレちゃうし(自分のことなのに人ごとみたいに言ってみますが)。

そんなこんなで、結局、予定の時間を大幅に遅れて撮影は終了。

メイクさんやデザイナーさんまでスタッフとして働いてくれ、ホンと、みんなが1つになって動いた撮影でした。

ああ、疲れた。
もうとうぶん、撮影はやりたくねえ〜!!!!!!!!!
とかいいつつ、現場は好きなので、またあるなら喜んでやっちゃうんですけどね。

そんな、ランジェリー&コス撮影の現場の様子、ちょっと覗いてもいいのよッ!!!!!!


▲ちょっと肌寒い曇り空の下、撮影の準備がすすみます。あ、草凪さんがメイクしてる最中だぁ!


▲これは撮影の後半戦。前半と中盤は、現場写真なんか撮影している余裕なかったのよ! で、これはハロウィーンぽいかんじの、蜘蛛の巣コスチューム。ハロウィーンパーティには、こんなコスチュームがいいよね。


▲草凪さんもこのコスが気に入って、休憩も兼ねて携帯撮影会が始まりました。


▲メイク直しの真っ最中な、草凪さん。メイク担当のミカンさんは、髪の毛がすっごく綺麗なのよ!


▲欧米な薫りのする、メイドさんコス。草凪さんみたいに美しい体だからこそ、映えるんでしょうかねえ? もちろん、素人さんが着てもエッチっすよ!!!


▲「お疲れ様!!!!!」スタッフ・小池から手渡された花束を手に、ニッコリ笑顔の草凪さん。ほんと、たくさんの衣装を着てクタクタに疲れていたのにこんな素敵な笑顔をくれてありがとう★ お疲れ様でしたッ♪



▼エースゼロワン
comments(0) | trackbacks(17) | PAGE TOP↑
ヴィーナス・ベルリン2006
category: 店長のひとりごと | author: アンコ
毎年行われている、アダルトグッズの展示会『ヴィーナス ベルリン』。
今年はなんと、10周年を迎えたそうです。
日本では、アダルトグッズの展示会というと『セクスポ SEXPO』がよく知られているのですが、このイベントはそれと同じものだと思うとイメージしやすいかもしれません。

ドイツ・ベルリン以外にも、アメリカ各地(ロスやラスベガス)、フランス、オーストラリア、中国などでも様々な展示会が開催され、プロの業者やアダルトグッズに興味深々な素人さんが多く集まって、イベントを盛り上げています。

こういった展示会では、参加各社の自慢の商品や新商品などが展示されるとともに、その道のプロのお姐さんたちによるストリップショーやSMショーなども行われたりして、連日大盛況となっているようです。

さて、その『ヴィーナス・ベルリン』。
もちろん我が社も参加してきましたよ!

……といっても、店長のアンコはおいてけぼり。
日本に残って、ショボショボとお仕事をしていたわけですが、社長が撮影してきてくれた写真が届きましたので、公開してみます!!

アダルトな世界が大好きな人間なら、死ぬ前に一度は行きたいイベントじゃないかなぁ。
来年は、絶対、絶対、行ってやるぞぉ〜〜〜!!!!


▲とってもキュートなドイツ娘に、日本のコスプレ衣装を着せてみました。


▲セクシーなおねえ様たち!こんな素敵な女性が紹介する商品、絶対買っちゃう!!


▲エロースな香りただよふ……ボディーペインティングって、かなりエッチですな!


▲場内では、いきなりこんなプレイが始まることも……!? リアル人間椅子だけど、ドイツ製だから性能もいいはず!!


▲こちらが、我が社の展示スペース。リアルドールは、取材陣が殺到する人気ぶりでした。


▲エネマグラブームに飲まれているアンコは、この商品が気になって仕方ないのです
comments(0) | trackbacks(17) | PAGE TOP↑
労災申請したいんですけどッ!!!!
category: 店長のひとりごと | author: アンコ
イテテテテ……

何が痛いかって、ショップのサンプルをイロイロと試していたところ、どうもアソコの入り口さんが切れてしまったようなんですよね。

あうぅ〜、めちゃくちゃ痛い!!

で、結局産婦人科に通うハメになっているわけですが、産婦人科の先生には
「あまり激しいセックスはしないでくださいね」
と言われ、なんだか勝手に
『彼氏に凌辱プレイをされている女』だと思われているわけです。


いや、もしかしたらそんなことは思われていないかもしれないけど思われているんだきっと。

イヤだな〜。

で、先日も通院したわけですが、
「生理始まっちゃったんですよ」
と言ったら、すごく嫌な顔をされました。

なんだよ、生理になったら来ちゃいけねえのかよ。
こっちは仕事で忙しいのにわざわざ来てんだぞコラ!
……的な気分になりました。

何はともあれ、常にマイナス思考なんですよね。
そして、増え続ける体重。
なんでこっちだけはプラスなのか、と。
そして減り続ける銀行残高。

とりあえず、今日は給料日なので、サラリーマン的に超OKです。
- | - | PAGE TOP↑
new old
SPONSORED LINKS
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
LINKS
PROFILE
OTHERS
SEARCH